ホームへ

お肌の目的・悩み別でサプリメントを探す

悩み別に適したサプリを選びましょう

お肌のサプリといっても、悩みや希望によりおすすめのものは異なります。例えば、お肌の調子が悪い場合と若々しいお肌を目指す場合ではおすすめの栄養分が違います。

探しやすいよう、目的別に分類・表示しました。

若々しい張りのあるお肌を助ける

若々しいお肌を助けるにはコラーゲンがおすすめです。皮膚の真皮部分の70%はこのコラーゲンですが、20歳のころをピークに年々減少していくのでコラーゲン量を保つことが若々しいお肌を助けることにつながります。
コラーゲンの摂取目安は1日5g~10gと言われていますが、日々使うものと特別な日に使うものを分けたほうが経済的です。利用シーンや希望にあわせておすすめコラーゲンを紹介。

お肌の調子を助ける

お肌の調子が悪いときにおすすめなのが亜鉛とビタミンB2、ビタミンB6です。それぞれ単体のサプリメントもありますが、有用なビタミン・ミネラルすべてを含んだタイプのほうがお勧めです。

乾燥

乾燥が気になる

肌の乾燥が気になる場合、ビタミンAの摂取をお勧めします。また皮膚の調子をたすけるビタミンB2・B6もあわせてとれるとよいのでこの場合も有用なビタミン・ミネラルをまとめて取れるマルチビタミン・ミネラルがおすすめです。

また、脂質の摂取が不足している可能性があります。肉・魚類の量は不足していませんか?肉類は避けたい場合、アーモンドやクルミなどナッツ類でも脂質を摂取できますのでこちらも合わせて食べてみましょう

お肌の張り

お肌の張りが気になる

コラーゲンは足りている、でもお肌の張りが気になる方にはエラスチンがおすすめです。エラスチンはコラーゲン繊維を束ねて支える役割を果たしており、加齢とともにエラスチンが不足してくるとコラーゲンを支えられず、しわの原因となります。

上に